PRと広告の違いは?自社に最適な戦略を見極めるためのポイントを解説!
#活用する
2024.04.10

PRと広告の違いは?自社に最適な戦略を見極めるためのポイントを解説!

「PRと広告の違いは何?」「PR会社と広告代理店はどう違う?」など、プロモーション戦略を検討するなかで、疑問を抱える人は多いです。

PRと広告の大きな違いは、PRが間接的で信頼性の高い情報発信であることに対し、広告は直接的でターゲット指向の宣伝に特化している点です。

本記事では、PRと広告の違いをさらにくわしく7つの観点から解説します。PRと広告のそれぞれの特徴を理解することで、自社の目的に合わせた効果的な戦略を立てられるでしょう。

また、具体的なPRと広告の事例を通じて、両者の違いが実際のビジネスシーンでどのように活用されているかも紹介していきます。

PRや広告で成果を出すには、タレントの起用も一つの手です。しかし、タレントを起用すると高額になりがちです。

タレント起用の費用が気になるなら、毎月定額を支払うことで写真素材が利用可能なタレントサブスクの利用を検討してみましょう。

Skettt(スケット)は月額20万円から利用可能なタレント・芸能人の写真素材を提供するサブスク型のサービスです。高額なCM制作費を削減しつつ、タレントを起用して効果的なプロモーションにつなげられます。

コストを抑えたタレント起用でプロモーションを実施したい方は、Skettt(スケット)のサービスを一度チェックしてみてください。

Sketttのサービス詳細はこちら

INDEX
  1. PRと広告の基本的な違い
  2. PRと広告の違いを7つの観点で解説
  3. PR会社と広告代理店の違いとは?
  4. インターネットの「PRマーク」は広告
  5. 事例から見るPRと広告の違い
  6. 効果的なPR・広告にはタレント起用が有効
  7. PRと広告の違いを理解して効果的なプロモーションを実現しよう

PRと広告の基本的な違い

PRと広告の大きな違いは、PRが間接的で信頼性の高い情報発信に重きを置くのに対し、広告はより直接的でターゲット指向の宣伝に特化している点です。

まず、PRのポイントは、消費者との関係性を構築し維持することです。その目的は、企業や製品に対する良好なイメージを構築し、継続的な信頼関係を築くことにあります。

メディアを通じたプレスリリースやイベントの協賛、SNS上でのコミュニケーションなど、間接的な実施がされます。

一方、広告の目的は、製品やサービスを広く世間に知らせ販売促進を図ることです。

テレビCM、オンライン広告などを通じて、特定のターゲット市場に直接アピールすることで成り立っています。

PRと広告の違いを7つの観点で解説

PRと広告の違いを以下の7つの観点からより詳しく解説していきます。

項目

PR

広告

目的

企業やブランドの信頼性と評判の向上

製品やサービスの直接的な宣伝と販売促進

伝達方法

メディアやイベントを介して間接的に伝える

有料メディアを通じて直接伝える

担当企業

広報部門やPR会社

広告代理店やクリエイティブエージェンシー

情報の操作性

メディアや消費者の反応に左右される

コントロールがしやすい

受け手の信頼性

第三者からの推薦として高い信頼性

商業的なメッセージとして認識

費用

主に時間と労力の投資が中心

メディアの掲載枠の確保や制作のための直接的な費用がかかる

継続性

長期的なブランド戦略と関係構築

一時的、キャンペーン中心

1.目的

PRと広告の目的の違いは以下のとおりです。

PR

広告

企業やブランドの信頼性と評判の向上

製品やサービスの直接的な宣伝と販売促進

PRの目的は企業やブランドの長期的な信頼性と評判の向上です。PRはメディアやイベントを通じて企業のストーリーや価値観を伝え、消費者との継続的な関係の構築を目指します。

たとえば、以下のような活動が含まれます。

  • プレスリリースの配信
  • 社会貢献活動
  • ブランドストーリーの展開

ここで重要なのは、PRは一時的な宣伝ではなく、企業のイメージや信頼を長期的に育む活動である点です。

一方、広告は製品やサービスを直接宣伝し販売促進することが主な目的です。

特定の製品やサービスをターゲット市場に対して強調し、消費者の購買意欲を刺激することに注力します。例として下記が代表的です。

  • テレビCM
  • オンライン広告
  • 雑誌の広告ページ

広告は即座に成果を求める傾向が強く、短期的な販売増加や製品認知度の向上を目指します。

2.情報の伝達方法

PRと広告の情報の伝達方法の違いは以下のとおりです。

PR

広告

メディアやイベントを介して間接的に伝える

有料メディアを通じて直接伝える

PRは主にメディアやイベントを通じて間接的に情報を伝える手法をとります。具体的には、下記が挙げられるでしょう。

  • プレスリリースの配信
  • メディアイベントの開催
  • ソーシャルメディアを通じた情報発信

PRはメディアや消費者の反応に依存することが多く、情報のコントロールが直接的ではない傾向があります。間接的なアプローチは、企業のストーリーや価値観を伝える際に有効であるものの、情報の受け取り方や解釈が相手により異なる場合があるため注意が必要です。

一方、広告は有料メディアを通じてコントロールされたメッセージを直接伝えます。広告主は、広告の内容や配置、タイミングなどをコントロールしやすく、効果的なターゲティングが可能です。

ターゲット市場に対して製品やサービスを直接的にアピールできる反面、広告主の意図が明白であるため、受け手が抵抗を感じやすい側面もあります。

なお、企業や団体が自ら運営し内容をコントロールできるオウンドメディアを使った情報発信も有効です。Webサイトやブログ、SNSなどを通じて、自社のメッセージや価値観、製品情報などを顧客に直接的に伝えられます。

PRと広告の境界上に位置し、効果的な情報発信ツールとして利用されることが多いです。

3.担当する部署・企業

PRと広告の担当する部署・企業の違いは以下のとおりです。

PR

広告

広報部門やPR会社

広告代理店やクリエイティブエージェンシー

PRは主に広報部門や専門のPR会社によって取り組み、メディアとの関係構築や情報提供に重点を置いています。PR担当者は、編集者・ディレクター・記者などのメディア関係者と関わり、記事や番組の制作に影響を与えることもあります。

最終的な掲載内容や放送内容はメディア側が決定するため、PRはメディアとの良好な関係を築くことが不可欠です。

一方で、広告は主に企業のマーケティング部門や広告代理店が取り組み、商品やサービスの宣伝に関わります。

企業がメディアの広告枠を購入する場合、メディアの営業担当者と企業の広告担当者が直接取引をすることが多いです。企業は、広告の内容やデザイン、配置を自ら決定し、直接的な情報発信を行います。

4.情報の操作性

PRと広告の情報の操作性の違いは以下のとおりです。

PR

広告

メディアや消費者の反応に左右される

コントロールがしやすい

PRはニュースリリースやイベント、SNS投稿などを通じて情報を提供します。ただ、最終的にはメディアや消費者が製品の情報をどのように解釈し反応するかに左右されるため、予測不能な要素が含まれることが多いです。

たとえば、プレスリリースが意図したとおりに報道されない、または予期しない方法でソーシャルメディアで拡散されるなど不確実性があります。

一方、広告は情報の内容、タイミング、展開方法を企業がコントロールしやすいです

広告主にとって広告は、ターゲット市場へのメッセージ伝達が直接行えるため、意図した効果が期待できます。

たとえば、新製品の発売に合わせて特定のターゲット市場に向けた広告キャンペーンを展開する際、企業は広告の内容とタイミングを細かく計画できます。

5.受け手からの信頼性

PRと広告の受け手からの信頼性の違いは以下のとおりです。

PR

広告

第三者からの推薦なので信頼性が高い

商業的なメッセージとして認識されるため信頼性は下がる

PRは、メディアやインフルエンサーによる意見やコメントが信頼性につながる傾向があります。第三者によって伝えられる情報として機能するため、より客観的な情報として受け入れられるのです。

たとえば、以下がPRとして効果的です。

  • ジャーナリストによる製品レビュー
  • 業界専門家のコメント
  • インフルエンサーによる自然な製品紹介

情報源が企業から直接発信されるものではないため、消費者は上記の情報をより信頼する傾向があります。

一方、広告は明確に企業からのメッセージとして受け取られます。商業的な意図が前面に出るため、広告のメッセージはPRに比べて受け手による信頼性が低くなりがちです。

ただし広告は製品やサービスの具体的な特徴やメリットを直接的に伝えられるため、購買に結びつけやすいです。

6.かかる費用

PRと広告の受け手からの費用の違いは以下のとおりです。

PR

広告

主に時間と労力を中心に投資をする

メディアの掲載枠の確保や制作のための直接的な費用がかかる

PRには主に時間と労力の投資が必要です。広報活動やメディアとの関係構築には、直接的な費用が少ない場合が多いものの、地道な努力と持続的なコミットメントが必要なのです。

具体的には以下が含まれます。

  • プレスリリースの作成
  • メディア関係者とのネットワーキング
  • イベントの企画・運営

PRは一般的に広告よりも実施コストが低いですが、効果を実感するまでに時間が必要です。また、情報の掲載はメディア側の判断に依存するため、掲載が保証されないリスクもあります。

一方で、広告にはメディアに掲載されるための掲載枠の確保や広告制作に直接的な費用がかかるのが特徴です。

具体的には、以下が含まれます。

  • 掲載枠の購入費用
  • 広告素材の制作コスト
  • デザインやコピーの制作費用

広告は、掲載枠を購入するため確実に掲載が保証されます。さらに、テレビCMのように視聴者が多い媒体を利用した場合、広告効果の即効性も期待できます。

ただし、PRに比べると高い費用がかかることが一般的です。

7.継続性

PRと広告の継続性の違いは以下のとおりです。

PR

広告

長期的なブランド戦略と関係構築

一時的、キャンペーン中心

PRは継続的な情報発信とメディアや消費者との関係構築に重点がおかれますPRの目的は、企業やブランドのイメージを徐々に築き上げ、長期的な信頼と評判を構築することにあるためです。

たとえば、以下が含まれます。

  • 定期的なプレスリリースの発行
  • 一貫されたメディア戦略の実施
  • 継続的なコミュニケーション活動

PRは一度だけの活動で完結するものではありません。長期的な視点でメディアとの良好な関係を維持し、継続的な情報提供を通じて企業のイメージを育てるプロセスです。

広告はより短期的なキャンペーンに焦点を当てます。特定の製品やサービスを宣伝することを目的とし、短期間での目標達成を目指します。

たとえば、新製品の発売やイベント・セール期間中のプロモーションなどが典型的です。

広告の影響はキャンペーンの期間に大きく依存し、キャンペーン終了後は効果も徐々に減少する傾向があります。

広告は短期間での認知度向上や販売促進に効果的な手段です。しかし、一時的なプロモーションに留まるため長期的なブランド構築には適切ではありません。

PR会社と広告代理店の違いとは?

PR会社と広告代理店の違いは以下のとおりです。

  1. PR会社は信頼関係の構築をする
  2. 広告代理店はターゲット指向

PR会社は信頼関係の構築をする

PR会社は、依頼主の企業と消費者や社会との間に信頼関係を築くことに注力します。

PR会社の主な活動は、次のとおりです。

  • メディアへの情報提供
  • ニュースリリースの配布
  • イベントの企画・実施

PR会社の活動は、企業のメッセージを広く伝え、消費者の理解と関心を高めることを目的としています。

たとえば、新製品発表の場合には、企画段階から関連するメディアに製品の情報を提供し、製品が報道や記事として取り上げられることを狙います。

単に製品の情報だけでなく、製品に関連するストーリーや背景、使用シーンなどを伝えることで、消費者の感情や興味を引きつけるのが得意です。

また、PRは段階的な情報発信で長期的な関係を構築します。PR会社は継続的なコミュニケーションと関係構築を通じて、企業のポジティブなイメージを構築し維持していきます。

広告代理店はターゲット指向

広告代理店は、企業のプロモーションにおいて中心的な役割を担います。主な任務は、ターゲットとする消費者に直接アプローチする広告を作成し配信することです。

たとえば、新製品発表の場合には、新製品イベントに関連した広告キャンペーンを打ち出します。テレビCMや看板、インターネット広告など、さまざまなメディアを利用し、製品の魅力を直接的に宣伝し、消費者の購買意欲を刺激することを目指します。

インターネットの「PRマーク」は広告

SNSなどで投稿に付けられるハッシュタグ「#PR」や、バナーなどWeb広告に付く「PRマーク」は、広告であることを消費者に示すための表示です。

今回の記事で解説をしてきた「PR=パブリック・リレーションズ」ではなく、「プロモーション=広告・宣伝」として使われているため、混同しないようにしましょう。

「#PR」や「PRマーク」の表示は、消費者の誤認を防ぐために重要です。実際、2023年9月から景品表示法でPR表記が義務付けられています。

なお、景品表示法についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

事例から見るPRと広告の違い

ここからは、PRと広告の事例を紹介していきます。

  • PRの事例:ライオンの美白ハミガキ「Lightee」のSNSキャンペーン
  • 広告の事例:ハーゲンダッツのテレビCM

PRの事例:ライオンの美白ハミガキ「Lightee」のSNSキャンペーン

引用:ライオン株式会社「Lightee(ライティー)ライオンが本気で作った美白ハミガキ
© 1996-2024 Lion Corporation. All rights reserved.

ライオン株式会社の美白ハミガキ「Lightee」は、TikTokの独自フィルターの開発とハッシュタグチャレンジによるPRキャンペーンを展開しました。

「Lightee」は、光を反射するような「明るく白い歯」を目指すことに特化して開発された歯みがきです。

独自フィルターは、中村アンさんがテレビCMのなかで発する「顔の印象は変わるのよ、歯で。」という言葉をきっかけに、ユーザーの歯が自然で白く美しい状態に変わります。同時に肌のトーンも向上させて、自身の姿をより可愛らしく、美しく演出できるようになります。

ハッシュタグチャレンジ「#顔の印象は歯で変わる」は10代から20代のインフルエンサーや一般ユーザーを中心に流行し、結果としてTikTok上で7,400件(2024年3月時点)以上投稿されました。

参照:TikTok「#顔の印象は歯で変わる

直接的な製品宣伝ではなく、ユーザー自身が製品の特性を体験し、魅力を自然に共有することで、興味と関心を高めることに成功した事例です。

広告の事例:ハーゲンダッツのテレビCM

引用:YouTube「ハーゲンダッツTVCM「本日、とろけ曜日。」篇30秒」
© Häagen-Dazs Japan, Incorporated. All RightsReserved.

ハーゲンダッツはブランドの高級感と特別な体験をCMで描くことで知られています。

日常のなかの「ちょっとした幸せが感じられる存在」を演出し、製品を小さな贅沢や特別な瞬間の提供者として印象づける手法です。

2023年3月に公開されたCMでは、小松菜奈さんがリラックスしてハーゲンダッツを楽しむ様子を通じて、製品のプレミアムな質感と感覚的な満足感を強調しています。

製品の単なる機能を超えた感情的な価値を伝えることは、広告の得意とする手法です。製品を直接的に宣伝し、ターゲット層に対して瞬間的にブランドイメージを構築することが特徴です。

視聴者はハーゲンダッツが提供する独特の体験と製品の豊かな味わいを連想しやすくなります。

効果的なPR・広告にはタレント起用が有効

ここまで、PRと広告について解説をしましたが、自社にどのようなPR・広告手法が合っているか悩まれる人も多いのではないでしょうか。

PR・広告にはタレントの起用も有効です。

PR・広告にタレントを起用すると、製品やサービスの認知度、企業のブランドイメージの向上が期待できます。しかし、人気のタレントを起用した場合は費用が高額になる傾向があります。

Sketttでは、芸能人・タレントの素材をサブスク形式で月額20万円から提供するサービスを展開中です。月額料金制なので、まとまった予算がない場合も自社のPR・広告にタレントを起用できます。

さらに、200名以上のタレントから自社の製品やサ―ビスに最適なタレントの提案、選定からクリエイティブ制作、効果検証まで一括の支援が受けられます。

Sketttのサービス詳細

なお、タレントの広告起用やタレントサブスクについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

PRと広告の違いを理解して効果的なプロモーションを実現しよう

PRと広告の大きな違いは、PRが間接的で信頼性の高い情報発信に重きを置くのに対し、広告はより直接的でターゲット指向の宣伝に特化している点です。

PRは、企業やブランドの長期的な信頼性と評判の向上を目的として、消費者との信頼関係の構築に重点を置き、間接的に情報を提供します。

一方で広告は、短期間での認知度向上や販売促進を目的として、有料掲載枠を利用してターゲット市場に対して明確なメッセージを送ります。

両者の違いを理解し、PRと広告を適切に組み合わせてプロモーションをすることが重要です。

効果的なプロモーションにはタレントやインフルエンサーの起用も有効です。タレントをPRや広告に起用することで、製品やサービスの注目度が高まり、製品のイメージ強化につながります。

PRや広告にタレント起用を検討している担当者の方は、ぜひSketttをご検討ください。

Sketttは月額20万円から利用可能なタレント・芸能人の写真素材を提供するサブスク型のサービスです。

最短1ヶ月から利用できるので、新しい広告戦略を試したいときや、タレント起用の効果を確認したいときに便利です。効果的なPR・広告施策を取り入れたい場合に検討してはいかがでしょうか。

Sketttのサービス詳細

X(旧Twitter)をフォローして
最新情報を受け取ろう

この記事をシェアする

サービス資料 ダウンロード

skettt talents無料

事務所提携数60以上、

交渉タレント数800名以上

必須
必須
必須
必須
必須

プライバシーポリシーに同意された方はダウンロードボタンを押してください。
上記で記入いただいたメールアドレスにダウンロード用URLが届きます。

無料