サブタレとは?特徴や料金から評判・所属タレントまで詳しく解説
#活用する
2024.04.10

サブタレとは?特徴や料金から評判・所属タレントまで詳しく解説

「サブタレとはどんなサービスか知りたい」

「サブタレの特徴や評判について知りたい」

「サブタレにはどのようなタレントが所属しているのだろうか」

上記のように思う方も多いのではないでしょうか。

サブタレは、タレントサブスクリプションサービスの一つです。定額の月額料金で従来よりもリーズナブルにタレントの写真や動画を自社の広告などに利用できます。

本記事では、サブタレの特徴や所属タレント、料金、評判などについて詳しく解説していきます。

サブタレに関する正しい知識を身につけ、自社のサービスに効果的な手法を検討してみてください。

タレントサブスクサービスをお探しなら、ぜひSketttもご検討ください。タレント素材で成果を出すには、自社にあったタレント活用と運用時の改善サイクルを回していくことが大切です。

Sketttは登録タレントは200名以上、各タレントの素材も200~400枚と豊富にご用意。素材のご提供だけでなく、クリエイティブ制作や効果測定などワンストップの支援が可能です。

月20万円から、契約期間も最短1ヶ月からとリスクを抑えて運用スタートすることもできるので、ぜひチェックしてみてください。

Sketttのサービス詳細はこちら

タレントサブスクについては、こちらのページで解説しています。

【2024年3月更新】タレントサブスクおすすめ10選!メリット・デメリットや料金、選び方を解説

INDEX
  1. サブタレとは?
  2. サブタレの特徴
  3. サブタレの料金体系
  4. サブタレを利用するメリット
  5. サブタレの活用事例
  6. サブタレで起用できるタレント
  7. サブタレの評判
  8. サブタレを利用する際の注意点
  9. 【まとめ】サブタレの特徴・費用を把握してサービスを比較検討しよう

サブタレとは?

サブタレとは、企業が自社サービスを宣伝するために、タレントの写真素材を月額で利用できるタレントサブスクリプションサービスの一種です。

これまでのキャスティング会社に比べて安く有名タレントを起用できるため、さまざまな企業の宣伝に活用されています。

サブタレの概要を下記の表にまとめました。

運営会社

株式会社Magnifi

設立年

2015年

主な事業内容

  • デジタルマーケティング事業
  • アパレル通販事業
  • サブスク型タレントキャスティング事業

料金

月額数十万円〜

公式サイト

サブタレ

なお、サブタレ以外のタレントサブスクサービスについては下記の記事で解説しています。タレントサブスクの選び方も紹介しているので興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

サブタレの特徴

サブタレの主な特徴は、以下の3点です。

  • 安い料金でタレントを起用できる
  • さまざまな業種・業態で活用できる
  • 自社に合った広告素材を活用できる

それぞれ解説していきます。

安い料金でタレントを起用できる

サブタレは、安い料金でタレントを起用できる点が特徴です。

従来、芸能人のキャスティングをする場合は数千万円程度の費用がかかることも珍しくありません。多くの場合、資金力のある大手企業だけがタレントを起用して、PR活動ができる状況でした。

しかし、サブタレは市場価格の約10分の1でタレントを起用できます。資金力に余裕が無い中小企業でもタレントを利用して、自社のPR活動に力を注げます。

安く利用できる一方で、サブタレはサブスクリプション方式を採用しているため、毎月料金が発生します。長期にわたってタレントの起用を検討する場合は、継続的なコストが発生する点に注意が必要です。

タレントの広告起用による効果や料金については、こちらの記事でご紹介しています。

▼関連記事
タレントを広告起用する効果は?費用やメリット・デメリットを解説

さまざまな業種・業態で活用できる

サブタレは、さまざまな業種や業態の企業に活用できる点が特徴です。

タレントのラインナップが豊富で幅広い業種や業態を対象としているため、多くの企業にとって利用しやすいサービスです。

業種・業態によっては起用NGを出すサービスも存在します。

サブタレでは、ジャンルにとらわれずタレントを起用できるため、広範な業種や業態の企業が利用しやすいといえます。

自社に適した広告素材を活用できる

サブタレは、自社の特徴に適したマーケティングの広告素材を活用できる点が特徴です。

有名人やインフルエンサーを起用するだけでは競合との差別化が困難で、認知度が向上しないケースや、効果的な宣伝が難しいケースがあります。

しかし、サブタレではマーケティングの専門知識を基にしたキャスティングのサポートによって効果的な広告素材を選べます。

実績に基づいた広告素材を提供してくれるため、以前キャスティングで失敗した企業も安心してサービスを利用しやすいでしょう。

サブタレの料金体系

サブタレは、月額数十万円から利用できます。費用を抑えて自社の商品をPRしたい企業にとっておすすめのサービスです。

比較的知名度が低い芸能人であれば月数十万円で起用できますが、より有名なタレントを起用する場合は月額料金も高くなると考えられます。

具体的な料金に関しては、サイトでの公表はされていません。詳細な料金体系が知りたい方は、サブタレの公式サイトにある問い合わせフォームより、直接問い合わせてみてください

サブタレを利用するメリット

サブタレを利用するメリットは以下のとおりです。

  • 認知度が向上する
  • 成約率の増加が見込める
  • 企業のイメージがUPする
  • 広告費の削減につながる
  • 競合他社と差別化できる

それぞれ解説していきます。

認知度が向上する

サブタレを活用するメリットの一つ目は、知名度の高いタレントを起用することで、自社の商品やサービスの認知度が向上する点です。

有名なタレントは認知度が高いため、消費者にインパクトを与えることで広告やキャンペーンに大きな効果をもたらします。

たとえば、CMや広告において、有名な芸能人が登場すると多くの人から注目が集まります。とくに、今話題の芸能人やインフルエンサーがCMに出演すると、ネットニュースやソーシャルメディアに取り上げられることもあるでしょう。

上記のように、タレントを起用してサービスが多くの消費者に広がると、認知力が高まり売上の向上に直結する可能性が期待できます。

成約率の増加が見込める

サブタレを活用するメリットの二つ目は、成約率の増加が期待できる点です。サブタレでは、過去にタレント起用して成約率が増加した実績が多くあり、成約率を高めるためのノウハウを有しています。

商品やサービスの売上を伸ばすためには、単に認知度を上げるだけでなく、実際の成約に結びつくことが重要です。ただ広告費用をかけるだけでは、費用対効果を得られないリスクがあります。

これまで宣伝活動に力を入れてきたものの、思うように結果が得られなかった企業にとって、サブタレのノウハウやアプローチ方法は有効です。

サブタレの活用により、効果的なマーケティングの戦略を構築できれば、結果として成約率の増加を実現できるでしょう。

企業のイメージがUPする

サブタレを活用するメリットの三つ目は、企業のイメージUPが期待できることです

好感度の高いタレントを起用すると、タレントの信頼感や清潔感のイメージから商品のイメージもアップすることが考えられるからです。

信頼のあるタレントが関連しているから「よい商品だろう」「信頼できるサービスだろう」などの印象を消費者に与えられます。

サブタレを活用して商品やサービスのイメージアップを図るのは、ブランドイメージを重視する企業にとって有効な手段といえるでしょう。

芸能人起用によるブランディング効果は、こちらの記事でご説明しています。

▼関連記事
芸能人起用でブランディングできる?事例と費用対効果の高い活用法を紹介

広告費の削減につながる

サブタレを活用するメリットの四つ目は、広告費の削減が期待できる点です。

多額の費用を支払ってタレントを起用しても、売上が必ず伸びるとは限りません。

しかし、サブタレはタレントを活用した広告戦略と、豊富なノウハウを基に成約率や広告費の削減につながったデータを公表しています

月額数十万円〜と手頃な料金で費用を抑えながら、高い宣伝効果を期待できるため、予算に限りのある中小企業にとって大きな利点となります。

競合他社と差別化できる

サブタレを活用するメリットの五つ目は、競合他社との差別化が図れる点です。

同じ業界や業態の他社と差別化を図るためには、他社の商品よりも強い印象を持ってもらう必要があります

サブタレでは、過去の多くの実績をもとに、マーケティングに強いスタッフによるサポートを受けられます。

起用するタレントと自社の商品がうまく紐付ければ、消費者が他社の商品よりも自社の商品を認知し、手に取るきっかけの一つになるでしょう。

とくに日用品を扱う企業など、競合他社と差別化を図りにくい企業にとって、サブタレの活用は有効な手段といえます。

サブタレの活用事例

サブタレは、あらゆるメディア媒体に活用できます。主に活用できる媒体は以下のとおりです。

  • ホームページ
  • 企業の採用ページ
  • 合同説明会での広告バナー
  • ランディングページ
  • イベント参加者への景品
  • 雑誌
  • パンフレット・リーフレット

他にも、アパレル店舗のイメージモデルや、美容・ファッション・フードのPRなどにも活用できます。

上記のように、あらゆる場面でタレントの起用が可能です。

ただし、企業の特性や雰囲気によって、適切なタレント選びが必要です。

たとえば、メンズ用の日用品の宣伝に女性タレントを起用しても効果が期待できないでしょう。サブタレには、多くの芸能人やインフルエンサーが在籍していますが、自社の商品やサービスに合わせた活用が求められます。

タレント起用に困った際は、サブタレの担当者に相談するのがおすすめです。それぞれの企業に合わせたキャスティングのサポートをおこなってくれるでしょう。

サブタレで起用できるタレント

サブタレでは、CHEMISTRYなどの大物アーティストや人気タレントを自社のPRに起用できます

CHEMISTRYとは、堂珍嘉邦と川畑要の2名で活動している、人気男性ボーカルユニットです。2001年から歌手として活動をはじめ、過去にはNHKの紅白歌合戦にも出場しました。

サブタレの公式ホームページには人気アーティストCHEMISTRYが起用されています。

サブタレには、他にも大物アーティストや人気タレントが所属していますが、具体的な人物名は公式サイトでは公開していません。

具体的にどのような人物のキャスティングが可能なのか気になる場合は、サブタレ公式サイトから直接問い合わせる必要があります。

サブタレの評判

SNSやネット調査をおこなった結果、サブタレに関する評判は見つかりませんでした

サブタレは2021年9月にリリースしたサービスで、現時点では利用者はそこまで多くない可能性があります。今後、サブタレでタレントを活用する企業が増加し、評判が広がる可能性は十分あるでしょう。

その他のタレントサブスクと比較検討したい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

サブタレを利用する際の注意点

サブタレを利用する際の主な注意点は、以下の2つです。

  • クリエイティブ用の素材が被らないようにする
  • 自社にあったタレントを活用する

サブタレの利用では、メリットばかりに注目するのではなく注意点を押さえておく必要があります。

クリエイティブ用の素材が被らないようにする

クリエイティブ用の素材が他社と被らないように注意しましょう。

サブタレなどタレントサブスクは、提供される素材を利用する企業が選びます。多くの素材が用意されているものの数に限りがあるため、他社と同じ素材を選んでしまう可能性がある点は覚えておきましょう。

自社にあったタレントを活用する

タレントサブスクを利用するときは、自社や商品にあったタレントを活用することが大切です。

タレントサブスクには複数のタレントの素材があるため、どれを選べばよいか迷うこともあるでしょう。そこで、タレントのイメージと自社・商品のイメージがあっているかが判断の基準となります。判断に困るときは、サブタレの担当者に相談することもおすすめです。

【まとめ】サブタレの特徴・費用を把握してサービスを比較検討しよう

サブタレは、さまざまな企業が安くタレントを起用できる、月額制のタレントサブスクサービスの一つです。

費用を抑えて自社の商品やサービスをPRしたい企業にとって有効な手段といえます。

タレントサブスクには、サブタレ以外にもいくつかのサービスが存在します。

それぞれのサービスによって特徴や料金体系、評判が異なるため、自社の予算や目的に適したサービスの選択が必要です。

たとえば、Sketttでは月額20万円程の料金で、最短1ヶ月からサービスを利用できます。登録タレントも200名と業界の中でも多く、自社にあったタレントの起用がしやすいでしょう。

Sketttのサービス詳細はこちら

X(旧Twitter)をフォローして
最新情報を受け取ろう

この記事をシェアする

サービス資料 ダウンロード

skettt talents無料

事務所提携数60以上、

交渉タレント数800名以上

必須
必須
必須
必須
必須

プライバシーポリシーに同意された方はダウンロードボタンを押してください。
上記で記入いただいたメールアドレスにダウンロード用URLが届きます。

無料